FC2ブログ

2005-08

次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザベストオブシックス

 スリープウィークの録音がやっと終わりました。いくつかのバンド内での問題点と、それでも浮かび上がる楽曲の力強さをうまく残せたと思います。うん、前にも書いたけど、今ここにある曲が今までで一番可愛い。愛おしい。

 最近、ていうか今一番重要なのは、例えばスリープウィ-クなら自分で書いた曲をちゃんと『説明』できるかどうかやと思います。それはもうバンドメンバーから曲を聴いてくれる人たち、または自分自身に対して。人間の進化に則すると今の僕たちになぜ尻尾がないのか。必要以外のものを必要とせずに、そこに存在する僕たちの曲がほんまに愛おしく思います。

 まあ、あとはミックス、マスタリングと大きな壁が立ちふさがっているのですが、敢えてこのタイミングでこの音源に関しての個人的なスペシャルサンクスを綴りたいと思います。レコーディングをするにあたって参考にさせて頂きました。本当にありがとう。この方々には特に聴いて頂きたいです。
 ユミネー、エリィ、木霊氏、見山氏、Qヤンさん、妙美様、キタガワくん、カワウチくん、宮武夫妻、かよちゃん、小西、よつばちゃん、まいちゃん、スティング、TKO、福田さん、入江美由紀さん、もう一人のミユキちゃん、ジンタさん、哲司兄、ジャクソン5、トータス、タカチン、ハルキ、下やん、KORG開発部様、FOSTEX開発部様、『NEW YORK CITY』って書いたTシャツを着てた頃のジョンレノン、大川に武庫川、大量のアブラゼミ、グレイトフルで今はデッドな方々。(順不同)

 『説明』に関してもう少し考えてみる。今、音楽をやっている事をいろんな事に当てはめてみる。または僕自身がいろんな人になりすましている様を想像してみる。客観性こそがいつも僕を成長させるファクターの一つであることを、僕はもう少し認識していかなくてはならないと思う。生きるって難しいね。

 今日の一曲

 jackson5/never can say goodbye
スポンサーサイト
次のページ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。