FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れは突然やってきて、すぐに済んでしまった。

清志郎が死んだ。

昨日の夜、何気なく観てたNHKのニュースで知って、
とりあえずロック友人のTKOにメールした。
Tやんも驚いてた。

その時に頭の中で流れたのは、この日記のタイトルの「ヒッピーに捧ぐ」ではなく、
「スローバラード」や「雨上がりの夜空に」でもなく、
この曲だった。



このライブ映像、最初に観たきっかけを今は忘れてしまった。
フジロックには行ったことないし、wowowにも加入してなかったはず。
youtubeなんてのもなかった。
きっと誰かに録画してもらってたか、誰かの家で観たと思うんだが、
まあとにかくこれを観たときに、清志郎の生命力みたいなものを強く感じたのを覚えている。
だからかもしれないが、ガンに冒されたと聞いた時も、自転車がパクられたと聞いた時も
なんとなく清志郎なら大丈夫だろう、と思っていた。


RCや清志郎を一番よく聴いていたのは中学の頃でした。
うちの中学は屋上には上がれなかったし、トランジスタラジオなんて持ってなかったけど、
教室から空を眺めながら、こっそり持って来た母親のウォークマンでよく聴いてたよ。
ご冥福をお祈りします。

さて、今日はこれから久々に実家に寄ってのんびりしてきます。
帰ってきたら明日の博多行きの用意をしないとね。

明日のエキマエ音舗は18時スタートの3番目だそうです。
九州のスリープウィークファンの皆様(4,5人は来てくれるそうです笑)、
どうぞお楽しみに。
スポンサーサイト

Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。